ムムっとのほろ酔いブログ〜酔いたいなら飲めばいい〜

22歳の凡人がきままに更新していくよ!( ✧︎Д✧︎) キラーン

喉(扁桃腺)が頻繁に腫れるようになったので、自然治癒を試みだけど、痛すぎて病院に行きました

大学生活3年目ぐらいから喉が腫れる頻度が増えてきた。

4年目の現在では、3ヶ月に一回のペースに!?

扁桃腺が大きく腫れ、白い膿がまばらについている状態。

 

この記事を書いている現在、めっちゃ腫れてます。

そんなわけで、この状態から病院に行かずに治せるか頑張ります。

悪化したらすぐに病院に行きますけど(笑)

 

ちなみにハレナースを現在服用中で、1日が経過しました。

喉の腫れに変化はないですが、悪化はしていないところを見ると効果はありそうです。

 

状態としては、、、。

ご飯を食べれない程ではないが、痛いことには変わりない、、、。

辛すぎる。

経験上、悪化すると痛すぎて唾を飲み込むことすらできなくなる。

唾を飲み込めない→喉が乾燥する→悪化する→唾を飲み込めないどいう負のスパイラルが!?

そこまで行ったら、病院に行くしかない。

痛み止めと薬をもらって、1,2週間で完治します。

でも、できたら自然治癒でどうにかしたいんだよなあ。

 

お酒、バイトによる疲れ、睡眠不足、栄養不足が症状の原因のはず。

はちみつレモンとはちみつ大根で治してみせるぞ!

家に瓶がないので購入しなくては!?

↑出費が、、、

 

とりあえず、買い物しに行ってきます!

治るといいなあ。

 

2,3日、我慢していたけど悪化したので普通に病院に行きました。

前、喉を腫らした時内科を受診したら風邪薬をもらつたけどあまり効果がなかった。結局、耳鼻咽頭科にいったので、喉が痛い以外の症状が特にない場合は耳鼻咽頭科の方がいいかもしれません。

 

今回は痛み止めなどの薬を1週間分もらいました。

薬を飲み始めて3日ぐらいで膿がなくなりました。

病院ってすげーなあ。

 

体調が悪い時は病院にさっと行くのが1番なんだろうなあ。

大学生が考える、好きなことで生きていくって何?

好きなことで生きていく、よく聞くワードである。

 

好きなことして生きていけるなら、苦労しないと鼻で笑う人もいるだろう。

 

起業家、芸能人、スポーツ選手、YouTuber、ブロガーなどが挙げられる。

 

では、好きなことして生きているのは上記の職業だけだろうか?

 

会社員は好きなことをしていないのだろうか?

 

全ての職業に「好きなことをして生きている」、この言葉が当てはまるのではないだろうか。

 

しかし、10代から20代前半はそうは思っていないように感じる。

 

じゃあ、どのように思っているのか?

楽して稼ぐことが、好きなことをして生きていくということであると勘違いしている。

 

楽して稼ぐ方法みたいなのをよく見かける。

 

fxを例としてあげようと思う。

 

ざっくり二択のギャンブルだ。それの成功確率をあげれるよ!みたいなのがある。

 

実際に確率は上がるかもしれないが、様々なテクニックを覚えたり、いろんな証券会社を試したりとやることはたくさんある。

 

上記のことを行うのが面倒に感じる自分としては魅力的ではない。

↑あくまで、主観である。吟味するのが好きな人は向いているかもしれない。

 

じゃあ、どういう人が好きなことをして生きていると言えるのだろうか?

 

それは、自分がやりたいことで努力できる空間が存在するかが重要だと思う。

 

例として、子供の頃にピカピカの泥団子を作ることを考えよう。

 

やりたいことがピカピカの泥団子を作ることだ。

 

その過程として、水を運ぶ、泥を丸める、さらそらの砂をかける、優しくこする。

 

泥団子を作る過程を言い換えれば努力といえよう。

 

この努力をしても苦痛に感じたことはないと思う。むしろ、楽しいとすら感じる。

 

何故だろうか?自分が好きなことを目標に設定しているからであり、それに向かって努力しているからである。

 

では、会社員が好きなことをできていないと言われているのか?

 

目標が自分の好きなことではない。これが最大の理由だと考えられる。

 

つまり、自分の好きなことを目標にできる会社に勤めることができれば、好きなことで生きることができるのだ。

 

どんな職業でも、好きなことで生きることができる。

 

車が作りたい、本を書きたい、子供とふれあいたい、いろんなやりたいがある。

 

自分は何がしたいのか?向き合うことが課題になってくるだろう。

 

自分もやりたいこと見つけなきゃな!

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

速読の本を読んで2週間

自分が読書苦手っていうのもあるんでしょうけど、あんまり変わらないです。

↑続けていけば早くなるかも、、、

 

読んでいる行の隣を視野に入れつつ普通に読むというものなんですが、不器用なせいか上手くできない!?

 

小説の世界に浸っている最中は速読の意識が消えてしまい、普通に読んでいる。

 

もう、楽しく読書できればよくない?

 

ほっといても多少は早くなるんじゃない?

 

という、諦めにも似た感情が読み上がってくる、、、。

 

新聞を読んで疑問を5個、ぱっと浮かべるというのがあり、これも実践してみようかな?

 

ちなみに↓を読んでいます

「年収が10倍になる速読トレーニング」苫米地英人

 

他にも色々、方法はあるので試してみたいと思います。

 

俺は速読王になる!?

↑道のりは長そう、、、

無駄に貯金をしてしまう自分の心情

貯金をなぜしているのだろうか?疑問に思うことがある。

 

欲しいものがあるから貯めるというのは理解できるが、なんとなく貯めるというのは経済を回すことを考えると悪だと思われる。

 

通帳の数字が毎月増えているのに喜びを感じるという経験は誰にでもおるのではないだろうか?

 

お金が増えればやれることが増えるので、喜びを感じるのは不思議なことではない。

 

しかし、それを使わなければ持っていないのと同じである。

 

上記の内容は極論であり、将来の安心のために必要や欲しいものができたときの為に貯めているなどの意見もある。

 

実際、自分はなんとなく貯金する派である。

 

なぜ貯金しているの?って思う。

 

それがわかんないだよね。

 

なんか使うのが下手なんだと思う。

 

これは小学生の頃の話だ。

 

兄弟がいて、弟が貯金をする節約家であった。自分もどちらかというと節約する方であったがお菓子やゲーム、ガードなどを購入する子であった。

 

そうすると自分と弟で金銭的格差が生まれる。お小遣いは同じなのに弟は僕の何倍もお金があり、いつでも好きなものに使える。僕は何も買えない。

 

当たり前のことだが、使えば無くなる。それを幼い頃に擦り込まれた自分は貯金することが素晴らしい行いのように受け取れた。

 

この貯金は素晴らしい行為という思考回路が大きくなった今も残っているのだろう。

 

自分のお金なのに自由に使うことができないのはこれが原因だ。

 

飲みにいっても、会計の値段が頭から離れず楽しむきれない。

 

これはもう病気だ。せっかく楽しいことなのに楽しむことができないのは損をしているとしか思えない。

 

月末に財布の中身が100えんしかないよお!っていっている人の方が人生を謳歌しているように思う。

 

貯金の数字を増やす行為が、自分の人生を豊かにするのを阻害していると感じる。

 

多少の貯金は必要かもしれないが、貯金をすることに病的に懸命になるのは馬鹿らしい。

 

いいお金の使い方をできるようになりたいものだ。

朝の口臭とおさらば!?お口クチュクチュ大作戦【ムムっと】

こんにちは、ムムっとです。

ユーモアのあるタイトルをつけたい今日この頃。ブログを始めた頃と比べてタイトルのつけ方よくなったのでは!?

↑知らんけど

 

 

関係のない話は置いといて本題!!

 

 

最近、疲れてる時に朝起きると価値の中が雑菌パラダイスになってしまう。今すぐにでも風邪ひきそう(笑)舌が真っ白!こわっ!?

 

 

口臭もやばい!?口の中にカメムシスンデるんじゃない?っていうレベル。まあ、とにかく臭いんですわ。

 

 

このままじゃ喉がやられると思い、薬局へ!お口クチュクチュして、スッキリするやーつを購入しました。モンダミンです。いろんな種類があったんですけど、朝までスッキリみたいなポップがあったので、ナイトクリアを選択しました。

 

 

これが抜群の効果、明らかに舌の白さが抑えられました。使った日と使わない日ではスッキリ感が段違い!

 

 

お口クチュクチュ系によくあることなんですが、味、、、。あんまり美味しく無い。

 

 

慣れたら、気にならないんですが、、、。

 

 

使う頻度としては毎日でもいいんですけど。常に口がやばいわけでも無いので、ラストまでバイトした時に使ってます。

 

 

風邪って、地味にしんどいので気をつけていきたいです。

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

ふと思ったゲームの話【ムムっと】

こんにちは、ムムっとです。

遂に、スマブラが発売されました。パックンフラワーイカちゃんなど新キャラが参戦することで一時期話題になりましたね。

 

 

今作はどのキャラが人気なのだろうか?

 

 

テレビもSwitchも無い僕は実況動画を見て楽しんでいます。

 

 

負けると悔しいけど、ゲーム苦手で全然上達しないんですよ、、、。みてる方が気軽に楽しめます。

 

 

バイオハザードなどのホラー系は自分で操作するのは怖いので実況動画は嬉しいです。ゲームが苦手でもストーリーを楽しめるのがゲーム実況の素晴らしい点ですね。

 

 

あと、カードゲームの実況はデッキ作りの参考になるのでよくみますね。シャドバはデッキの種類も豊富で環境が変わるごとにいろんな動画を見てしまう。フルボイスなのもポイント高いです。人のプレイングを見るのはとても参考になりますし、面白いです。

 

 

ゲーム実況を見ていたら、1日が終わっていたなんて日もあります。

↑他のことしろ!それだけ魅力的ってことですね(笑)

 

 

ゲーム実況の著作権とかいろいろ問題がありそうですよね。その辺については他のサイトで議論されているので触れませんけど。

↑触れないんかーい!

 

 

今後も、ゲーム実況が禁止されなければいいなあと視聴者として思っています。

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございます。

平凡な冬、遅れてやってくる読書の秋【ムムっと】

こんにちはムムっとです。

雨の日は気温がぐっと下がるので、寒よお。ずっと凍えています(((( ;゚д゚)))アワワワワ 

 

 

体系がガリガリなんですけど、筋肉がないから発熱しないし、脂肪がないから耐熱もしないという防寒ゼロの肉体、、、。

 

 

こんな肉体で北陸の冬をのりきれるのか!?と自分でつっこみたい。

 

 

ダウンジャケットやヒートテックの力を借りてポカポカにしているんですが、ダウンジャケット早ない?

 

周り誰も来てませんけど、、、。という状態なんです。

↑寒いんだもん。仕方ないじゃんか。

 

 

今はこの装備で戦っていけるから大丈夫なんですよ。今後が心配なんですよね。

 

 

もっと寒くなったらどうすんの!?これ以上の装備持ってませんけど.....∑︎ヾ(;゚□゚︎)ノ

↑3年間暮らしてて、なんか知らんけど耐えられたから大丈夫か。

 

 

話は変わりますが、Kindle欲しい。ブログを始めてから電子書籍を読む機会が増えんだんです。スマホだと目が痛いんでよね。

↑なんかめっちゃ疲れるんだよなあ。

 

 

なので、Kindleがあれば改善されるかなあ?と思うです。最新のが防水機能付なんですよね。雨めっちゃ降るんで、嬉しい機能です。

 

秋にははまらなかった読書にはまってしまった!?

↑いいことや。

 

今ははまっているけど、Kindle買って読書しなくなったらって思うと勇気がでないんだよね。

↑元々、読書をしていないので、続くのかがわからない。

 

 

買って後悔したほうがいいとは言っても、1万って大金ですよ。丸一日、頑張ってやっと稼げる金額。

 

 

サイバーマンデーで4,000円も安くなっているので今がチャンスなんだよなあ。

 

 

自分への投資と思った買ってみます。イヤホンも欲しいけど、また今度かな?

Kindleを買うかどうか悩むっていう記事でした。

↑そんなん、記事にすんなよ!

 

遅れてやってきた読書の秋が、過ぎ去らないことを祈ってポチりますかね。

↑買ったら続きそうな気もする。

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございます